【2020年】投資ブログ5記事でGoogleアドセンスに1発合格した訳

【2020年】投資ブログ5記事でGoogleアドセンスに1発合格した訳 Googleアドセンス1発合格記
スポンサーリンク


あやね
あやね

Googleアドセンスって、ブログ収益化の第一歩ですよね。
私は投資ブログを書き始めて3週間5記事で1発合格しました🌸
この記事では私の体験談と、私のようにブログ初心者でもGoogleアドセンスの審査に合格するコツをお教えします。


新型コロナウイルスによる審査への影響
「コロナの影響によりGoogleアドセンスの審査が遅れている」といった情報が見かけられます。
現状、Google公式のアナウンスでは審査作業を停止しているという情報は見つかりませんでした。
実際、私は10/23に申請し、10/24に合格のメールを受けとりました📩
アドセンス審査が遅くても結果は来ますので待ちましょう!


スポンサーリンク

Googleアドセンスとは?

Googleアドセンスとは、オンラインコンテンツから収益を得ることができるサービスのことです。
年々、Googleアドセンスの審査は厳しくなっていると言われています。
Googleアドセンスに審査がある理由は、広告主が安心して掲載できるサイト運営者を選抜するためです。

具体的に言うと…
・広告主
・Google
・サイト運営者
・読者
が関わってきますが、広告主の視点で考えれば審査に合格するのは難しくありません。
本記事で審査を通過するためのコツをしっかりと解説していくので、安心してくださいね。

審査を受けるのが早い理由

そもそも始めて間もなく、ほとんどPV数もない状態で広告収入の審査なんて受けて意味あるのか?と思いますよね。
しかし、例えば200記事書いてからGoogleアドセンスの審査を受けて落ちた時、どの記事が原因なのか特定しにくい…
審査にはPV数は関係ありません。
いかに内容を充実させ、読み手を満足させられるかだと思います。

Googleアドセンスを使う利点

Googleアドセンスを使うことで、自分のサイトやブログを収益化できます。
個人か法人かを問わず、自分のサイトを「広告メディア」として活用してもらい、それに対して報酬を得ることが可能になります。
ただ記事を書いて読んでもらうだけでは収入になりませんが、広告配信が軌道に乗ればそれだけで生計を立てることもできます。
Googleアドセンスには自動広告機能があるので、サイトに合った広告を自動で配信してもらい、自分自身はサイト・ブログ運営に集中できます。

アドセンス審査を通す5つの必須項目

アドセンスで受かるためにできることはいろいろありますが、まずは基本的な準備を進めていきましょう。

レンタルサーバー契約と独自ドメインの取得

私はエックスサーバーとエックスドメインを同時に申込ました。
理由は同時申込で安いのと、.comのドメインが欲しかった事などです。
時期によっては【ドメイン永久無料】&【初期費用が半額】になる超お得なキャンペーンもやっています。
.comや.netなど大人気ドメインがサーバー契約が続く限り更新費用が永久無料です!

WordPressテーマの導入とカスタマイズ

これからブログを書こうと思っている方もいると思いますが、ブログといっても、はてなブログのような無料ブログではGoogleアドセンスは通りません。
私はWordPressを使用していますので、WordPressを使った方法で説明します。

WordPressには有料テーマと無料テーマがあり、内容の充実度が違います。
ちなみに私はcocoonという無料テーマを使っています。
気合の入っている方は最初からアフィンガー5など有料テーマでも良いと思いますが、私はcocoonでもかなりアレンジできて十分だと思います。
安定したブログ収入を得てから有料テーマに変更しても良いと思っています。

GoogleのAdSenseプログラムポリシーを確認する

AdSense プログラム ポリシー
規約は変更になることがありますので、合格した後も定期的にポリシーをチェックするようにしてください。

特に「禁止コンテンツ」について理解し、禁止コンテンツを省いたサイト運営が必須です。
禁止コンテンツの例
・成人向け(アダルト)
・差別的なものや誹謗中傷を含む内容
・暴力的な内容
・著作権に抵触している内容
・アルコールやタバコ、ドラッグを勧める内容
・法律に違反する内容

個人で運営するサイトなので自由に書いていいのではなく、Googleの定める方針を理解した上で、それに沿って進めていきましょう。
場合によっては、自分では違反していないと思っていても、Google側から指摘されることがあります。
そのときは速やかに調整しましょう。

プロフィール・プライバシーポリシー・お問い合わせページの作成

どのような人が書いているのか、責任をもってブログ運営をしているのか、連絡手段があるのかを知るための必須項目となっています。
ブログの信頼性が高まりますので作成しましょう。

記事を充実させていく

いよいよ記事を書きます。
私が思うGoogleアドセンスの審査が通りやすいサイトの特徴は、、、
・記事数は3本~
・文字数は1本1,500文字~
・ターゲットが明確で内容が充実してる
・テーマが2.3個ほどに絞られている
・アドセンスの規約に違反していない

最初から完璧な記事を書こうとせず、6割の完成度で投稿して大丈夫です❢
最初は自分以外ほとんど見ません笑
なので、投稿してから少しずつブラッシュアップしていると、アクセスも上がっていきます。
そして5記事前後書けたらGoogleアドセンスの審査を受けてみてください。

まとめ

今回は審査までの基本ステップと、ブログ初心者でもGoogleアドセンスの審査に合格するコツをお教えしました。
私がとにかく言える事は、Googleアドセンスの審査は早い方が良い‼️という事です。
なぜかと言うと、記事数が多い状態で審査に落ちた時、どの記事が原因なのか特定しにくいからです。
私は5記事で合格しましたが、中には3記事で合格した方もいるようです。
Googleアドセンスの審査が通るまでは、記事数を増やすことよりも、記事の内容を充実させる事をおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました